お使いのブラウザでJavaScriptを有効に設定して閲覧してください

AZAチンパンジー飼育マニュアル(日本語版)

2013.07.17 初版完成
2013.08.28 翻訳版に対するAZAの免責事項を追記

Association of Zoos and Aquariums(AZA)が2010年に発行した"AZA Ape TAG 2010. Chimpanzee (Pan troglodytes) Care Manual. Association of Zoos and Aquariums, Silver Spring, MD."の、有志による和訳版が完成いたしました。




Get Acrobat Reader 本ジャーナルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader が必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックして下さい。



関連リンク

目次

  • 序論
    • 分類
    • 種・絶滅危惧の状況
    • 基本情報
  • 1章 飼育環境
    • 1.1 温度と湿度
    • 1.2 光
    • 1.3 水質と空調
    • 1.4 音と振動
  • 2章 施設設計と設備
    • 2.1 空間と複雑さ
    • 2.2 安全性と設備
  • 3章 輸送
    • 3.1 準備
    • 3.2 手順
  • 4章 社会環境
    • 4.1 群れ構成と大きさ
    • 4.2 同種・異種からの影響
    • 4.3 導入と再導入
  • 5章 栄養
    • 5.1 必要な栄養量
    • 5.2 餌
    • 5.3 栄養の評価
  • 6章 獣医療
    • 6.1 獣医療
    • 6.2 個体識別法
    • 6.3 推奨される移動時の検査と診断
    • 6.4 検疫
    • 6.5 予防医学
    • 6.6 捕獲、保定、不動化
    • 6.7 傷病、障害、創傷の管理と隔離
  • 7章 繁殖
    • 7.1 繁殖生理と行動
    • 7.2 人工授精
    • 7.3 妊娠と出産
    • 7.4 分娩設備
    • 7.5 哺育支援
    • 7.6 繁殖制限
  • 8章 行動管理
    • 8.1 トレーニング法
    • 8.2 環境エンリッチメント
    • 8.3 職員と動物との関わり方
    • 8.4 職員の技術とトレーニング
  • 9章 演示動物(プログラムアニマル)
    • 9.1 演示動物についての方針
    • 9.2 各施設における演示動物計画
    • 9.3 演示内容の評価
  • 10章 研究
    • 10.1 既存の方法
    • 10.2 将来的に必要な研究
  • 謝辞
  • 参考文献
  • 付録
    • 付録A:章ごとの認定基準
    • 付録B:入手および処分の方針
    • 付録C:推奨される検疫手順
    • 付録D:演示動物に関する現状報告書
    • 付録E:各施設における演示動物についての方針
    • 付録F:AZAチンパンジー種保存委員会の運営委員会とアドバイザー
    • 付録G:大型類人猿における剖検手順
    • 付録H:チンパンジー用エンリッチメント例
    • 付録I:エンリッチメントカレンダーの例
    • 付録J:テレビやコマーシャルに使われる類人猿
    • 公式報告書:テレビやコマーシャルに出る類人猿
    • 付録K:行動目録の例

和訳メンバー

  • 鵜殿俊史 (6章、付録G)
  • 山梨裕美 (4章、5章、付録B)
  • 櫻庭陽子 (10章)
  • 綿貫宏史朗 (7章)
  • 市野悦子 (2章)
  • 有賀菜津美 (1章)
  • 滝澤枝利香 (3章、8章、9章)
  • 落合知美 (その他、全体監修)